[an error occurred while processing this directive]

今日の管理人 過去ログいまさらおそい!ページ

2009年09月

病んどる

2009-09-06 これはもうインフルと言っていい

しないほうがいい遠慮

はい、どうも。えーと、某所で「春を鬻ぐ」と書きたかったのに、遠慮して「春を売る」とか書いてしまいました。いらん所で遠慮してしまったなあとか反省しました。やれやれ。

で、いまおそは不勉強で知らなかったんですが、鬻ぐって「春を鬻ぐ」以外にも普通に使うらしいですね。「棺を鬻ぐ」とか。ただ単に「売る」って意味だけなんでしょうか。なんか調べれば調べるほどわからなくなったのでそういう事にしときます。まあでも個人的に「鬻ぐ」を使うのは「春を鬻ぐ」というときだけでしょうな、はい。

つっこみとか

このページのトップへ ↑

2009-09-13 いまだ治らず

不調

はい、どうも。えーと、先月(!)の末から体調が非常に悪く、それでも仕事をもちろん休めるわけも無く、近所の町医者に行ってみたら「風邪かなあ」とかで薬と注射で何とかしてもらったはずなのにぜんぜん良くならないどころかひどくなっていきまして、大きな病院にいったら「気管支炎」だそうでそれ用の薬に替えてもらったんですが注射とかしてもらえないままほんの少しずつしか快方に向かわず、9日ぐらいから今まで見たことも無い変な鼻水が出だしたのでびびって耳鼻科に行ったら「急性副鼻腔炎」だそうで、レントゲン写真によるといまだに左側にたっぷりと右側に少量の膿の様なものが残っているそうです。このまま抜けなければ最悪は脳への障害とか失明とかいろいろ大変そうですし、普通に慢性化して悪臭とかしてくると所謂「蓄膿症」とかになるそうです。イヤやなあ。

つーか、もう二週間ほど熱が解がらないままです。そういうのもやっぱりきついです。仕事でしょうもないミスとかしてしまいそうやし。まあ、そのへんもいちおうは考慮に入れてスケジュールくんでるんやけれども、特に障害対応とかだと待った無しのわりにその場で再現しなければいろいろテストして想像力(創造力ちゃうよ)をはたらかせてってなるんでね。なかなかつらいですわ。

って、弱音吐いてないでがんばります。何回もテストしてインフルとかでは無いことも判明してるんやしね。

バカにしすぎ わろた

えーと、ずっと書こう書こうと思っていたか、若しくは何度か書いたのかもしれませんが、不当表示とは言えないとしても誤解させる表示はやめていただきたいですね。

わりと普通(子供用ではない)の焼き鳥屋に行って、メニューに「うずら」と書かれていたら何を想像しますか。普通「鶉」が焼かれてでてくると思うでしょ。主観入ってますが、ウズラってすずめより美味いしつぐみより安いもんねえ。で、期待して注文してやっと出てきたのが「ウズラの卵を焼き鳥のタレかけて串焼きしたもの」ですよ。おいおい、客舐めるのもえーかげんにせーよ。じゃあ、「鯛」とメニューに書いておいて「鯛の子をタレかけて串焼きしたもの」を出しても平気なんやな、この店は。とか思うわけです。いや、焼き鳥屋やから「鯛」とかは無いと思いますが、要するにそういうことですよね。「ダチョウ」とか書いてあって「ダチョウの卵の目玉焼き」とか出てきてもおかしくないレベル。それはそれで食べたくないとかじゃないんだけど、非常にだまされた気分になってそういう店には二度と行かない。

つーか、そういう食文化圏があるんでしょうか。焼き鳥屋で「うずら」と言えば普通「ウズラの卵」ですよっていう地方。そういうことなら関西では少々手間かもしれませんが、「ウズラの卵」って表記していただけると落胆しないで助かりますのでよろしくお願いします。あ、そういう風に思ったのは食文化圏によって「肉」をあらわすものが違うということを知ったからです。だってここらへんで「肉じゃが」頼んで豚肉が入ってたら激怒するでしょ。ニセモノ入れやがってとか思いますやん。まるで「犬の肉」か「猫の肉」で作ったのと同じような扱いだと思います。んで、もっと最近知ったんですけど、食べ物の「肉」を指すのがなんで場所によって違うのかっていうのは農耕に使われる家畜の種類によるらしいですね。諸説あるのかどうかも無学なimaosoは知りませんが、ちょっとおもしろい話でした、はい。

というわけで、食べ物屋はあんまりimaosoの期待を裏切らないでくれ。お願いします。

つっこみとか

このページのトップへ ↑

2009-09-27 テニスボールって硬式用? それとも軟式用?

閉じたweb

はい、どうも。えーと、いつまでも体調が悪いままひきずってて、おまけに持病(!)の脱水症状までもまたやってしまったimaosoです。え? いや、生きてますけど。

なんか、元々アレやなあとは思ってたんですが、最近特にmixiにむかついております。って、イヤならやめりゃあいいじゃんとか思うんですけど、中学・高校時代の友人などとはここと年賀状程度でしか接点が無い上に「近況報告しろ」とか言われてるのでだらだらとそれなりに続けていたりするわけです。

んで、なんか18禁関連で規制を始めたらしいんだけど、画像表示関連のなんかで判断するから画像表示していないものは全て規制対象になるんだって。えー!!

というわけで、PC以外に携帯電話でもアクセスしておりますところのimaosoは電話機の設定で画像表示をOFFなんてことにしていますからもちろん規制対象者ということになってガーーンとか。まあ、未成年扱いでもええけどな。にちゃん以外に幅広いコミュニティ持ってるとこってあんまり無いのでねえ。所謂マニアなと言うかコアな情報とかを仕入れるのには、人が多いとこの方が圧倒的に有利なのになあ。

それからtwitterもどきも納得いきません。こっちはオープンでやった方がいいと思うんだけど、なんで会員制のところで独自に真似するのかねえ。よくわかりません。

んで、お互いがほんとに知ってる人しか「マイミク」になれないはずなのに、なぜかそこらへんの普通の芸能人とかを呼んできて「○○とマイミクになろう」とかやってるし。

あと、「マイミク」の中の「仲良し」ってなんでしょうか。「特に親しい」って…。やっぱり閉鎖的な環境で育まれる要望ってそんなもんなんですかね。気持ち悪いなあ。誰にでも晒せないならメイリングリストとかいっそ交換日記にでもすればええねん。ほら、部外者に見られんでシアワセとか。

imaosoはやっぱり「開かれたweb」(?)の方が好みですわ。

つっこみとか

このページのトップへ ↑

最新の数日分へ →

管理・制作: いまおそ | 連絡先: admin@imaoso.net