[an error occurred while processing this directive]

今日の管理人 過去ログいまさらおそい!ページ

2010年07月

雨が多いな

2010-07-10 ぐったり

成人のおたふく風邪

はい、どうも。えーと、おたふく風邪(流行性耳下腺炎とかいうらしいです)のimaosoです。なんかいろいろつぶやいてますんで知ってる方も多いと思いますが、齢三十九歳にして子供からおたふく風邪をうつされてしまいました。で、ちょこっと調べたところ成人してからかかると症状がひどいらしいですね。imaosoも例に漏れず連日39度台の発熱と右側の耳下腺の腫れと闘っております。あとは、吐き気と頭痛と物が飲み込みにくいとかぐらいですか。きんたまが腫れてくるならもう少ししてかららしいのできんたまを洗ってそれを待ちたいと思います。まあ、確立は半分以下みたいですが。

ちゅうか数日前から頭痛がひどくて困っていたんですが、これもこのせいとわかって一安心。ちょっと窮屈になるとものすごい頭痛でエコノミー症候群かなんかになってしまったんかなあとか思ってたわけですよ。

で、通常ではこの期間は休みがとれないはずであるところの土日な本日と明日がお休みになりました。ただし、社長命令で「二日できっちり治して月曜からしっかり働け」とのことで。おーい、なんか違うやろ。おたふく風邪は本人が努力して摂生して安静にしても二日じゃ治らんぞ。だいたい治療法は無くてほっとくしかないんやぞ。あとは他にうつらんようにするのと合併症が出ないようにするのと痛みや発熱をやわらげるくらいのもんやぞ。すごい事言うなあ。

まあ、そんなことはいいんですが、痛み止めと熱さましに「ロキソニン」って薬を医師から処方されました。どちらかというと発熱には強い方なんで処方されてもあんまり飲まないんですが、昨夜は熱があんまりにもひどいので一緒に処方された胃薬とともに飲みました。そしたら一気に熱が下がりまして35度台半ばの平熱までいきましたですね。体もだいぶ楽になって喜んでたんですが、どうやら夜中に薬の効力が終了しましてえらい目にあいました。平熱から一気に39度台に上がっていく時の悪寒といったらものすごくものすごくつらいもんですね。もう一時間ほどずっとがたがた震えっぱなしで、つらくてつらくて嫁にしがみついておりました。だっていっぱい震えてるのに全然体温が上がっていく感じがしないんだもん。普通がたがた震えてたら筋肉が収縮して体温が上がっていくもんでしょ。なのにずっと寒くて死にそうなんですよ。最終的には嫁に大量の毛布をかけられて終わりましたが。なので現在は、「切れる時にこんなひどい思いをするなら飲まないほうがましやなあ」とか思っている次第でございます。

という訳で、月曜日の朝には体がどんな状態であろうととりあえずは仕事に行くわけですが、社員の頭数x6ぐらいPCのある会社なのに社員の病気の治療日数の検索すらしない会社ってどうなんだろうとか思ったりしながらがんばっております。やれやれ。とうちゃんがんばる。

つっこみとか

このページのトップへ ↑

2010-07-26 お休み(前日が)

無理なもんは無理

はい、どうも。えーと、いろいろあっていろいろなimaosoです。どうも。

なんかぼちぼちつぶやきましたので大体の方が知っておられるとは思いますが、本日(というか昨日)は会社のみんなが出勤しているにもかかわらず、まだまだ治る気配を見せない流行性耳下腺炎(おたふく風邪)と普通の風邪のダブルパンチによる体調不良と育児というか子守のために会社を休みました。やれやれ。まあ、出勤してもどうせまともに仕事をこなせないので、これはこれで正解って感じでしょうか。

とりあえずまだまだ復活しそうにはありませんのでこんな感じで後輩の方々にがんばってもらいながら身勝手に休むこととします。すんません。

入力に対する反応を感じとる能力を高める努力というか訓練

いろいろ考えてたんですが、ちょっと書こうと思います。いや、いつも通りですけど。

なんかね、自らの入力に対してその反応を感じとろうとしない人が多いなあって思ったんですよ。「こうすれば、こうなるはず」だとか、「こうやれば、結果はもちろんこう」だとか、そんな訳ないでしょ。

例えばimaosoは仕事のとき電線の皮剥きを腰にぶら下げてるニッパでやりますけど、普通は皮剥き機を使う人が大多数。ニッパでやるとちゃんと剥けなかったり芯線が切れたりするんだって。そんなん手に伝わる感触でわかるでしょ。何年職人やっとるねん。あほか。その時点で鈍い人確定じゃ。まともなニッパ使えばあとは手に伝わる感触を感じとるだけで十分。手袋しててもわかるやろ。上等な皮剥き機よりよっぽどきっちり綺麗に早く剥けるわ。鈍い奴は皮剥き機でAWGのダイアルでも回しとけ!

例えば車を運転してても、ブレーキをほんのちょっと緩めたらこんな反応がでたとか、ハンドルを握る力を緩めたらこんなんとか、いろいろ車から返ってくるじゃないですか。そういうのが感じとりにくい車は嫌いだし、ちゃんと返ってきてても感じとれない人は鈍い人だなあと思う。鈍い人だと思うだけで、駄目な人だとは思わないですが。でも、そういうのを感じる必要がないというか、感じとらせないようにしている車が多いように思います。まあ、そのへんは世の中の流れ上、仕方のないことだとは思いますが、なんか気に入らない。って、車のことはあんまり語りたくなかったんですが…。公道を走るんならきちんと整備した吊るしの車で普通に綺麗に運転するのがいいと思ってます。

例えば他人に対してもそう。「こう言えばこう返ってくる」じゃ面白くないでしょ。そんな筋書き通りの会話、面白くもなんともない。まあ、ネタとしてはありだと思うけれども。逆に言えば、相手にこう言わせたいからこういう風に言うとかは仕事の営業トークとかだけで使ったらいい技でしょ。そうじゃなくて相手の生の反応を感じとってそれに対してまたこちらがそれに対応した反応を示して、時にはグダグダというか変な方向に話が進んでいくのがおもろいんやと思うんやけどなあ。そういうのが感じとられへん人にはそんな会話は苦痛っぽいねえ。

なんか、そういう訳で、「こっちの入力に対しての相手の反応」を感じとる能力を高めていきたいと思っている。人にもモノにも応用利くしねえ。まあ、みんながそれなりに無意識にやってることだとは思うけれども、imaosoは意識的にやっていきたいと言うか、やっていけるように努力しようと思う。そこらへんは努力というか訓練でなんとかなるはずやし。とりあえず、課題は多いというか、でかい。がんばるがんばる。

お知らせ(last.fm)

えーと、誰も興味ないと思いますが、 last.fm の晒しの更新を復活させております。もうfoobar2Kさんも更新しないことに決めたし、ちょうどいいかなという感じですわ。ちゅうわけで、いじっていただいた「今日の管理人」用の last.fm のアレも活躍ちう。がんばって吐くか吸うかしてくれていますので「なうぷれいんぐ」なimaosoをどーぞ。いや、だいぶアレというか「見て見て」な雰囲気ですけれども。すいません。

Tweenさん

えーと、いまさらおそいですがTweenを導入しました。設定というか表示関連で数十回再起動しました。

これでなんとかやっていけそうです。ええっ? まあ、しばらく使ってみますわ。

つっこみとか

このページのトップへ ↑

2010-07-29 どんどん悪くなっとる

結果みたいなもの

はい、どうも。えーと、本日は早めに仕事をあがらせて頂いて、一週間ほど前に無理矢理連れて行かれたいろんな検査の結果などを聞きに会社の近所の医院へ行ってきました。

「炎症反応が出てますねえ」って、そんなんいらんわ。普通の風邪とおたふく以外にどこがどのように悪くてどないしていかなあかんか知りたかっただけやのに、金だけがっぽりとってる割にはしょうもない答えやなあ。

えーと、血液検査の結果は、痛風がやばいとかだけで、あんまり食べられなかった時期だということもあって良好です。血圧とかガンマ関係とかコレステロール関係とかね。尿酸値(痛風やばい)は聞き飽きたしなあ。もうええわ。ビールと魚卵関係を控えるぐらいですわ。ちょっと気にしとけばええやろ。

結局、会社からは「きちんと大きな病院で精密検査を受けろ」ということでした。「死なれたら困るけど扱き使いたい」って、感じでしょうか。まあ、盆休みに勝手に脳のMRIによる検査を予約されてたので、「それは都合により無理です」ということで日を改めてなんとかする事になりましたとさ。やれやれ。

ありえない展開

そんなことよりですね、すごいこと始めました。えーと、所謂「禁煙外来」っつーのに通いだしましたよ。まあ、ついでと言っちゃあアレなんですが、検査に行った医院が保険適用でそういうことをやってたのが主たるきっかけです。

imaosoの場合は「激しく禁煙したい、でもやめられない」とかじゃなくて単なる欠落だと思っておりまして、喫煙者であること自体は「単なる病気だなあ」とか思っておりました。だって、お腹が空くのとおんなじなんやもんなあ。一定の時間が経つと体の中に足りないものがでてきて、それを満たす作業。それが喫煙であり喫煙者のままな理由でした。

まあ、今までの人生を喫煙者として過ごしてきましたが、それはそれでストレスが溜まり過ぎるので煙草が吸えない環境にも耐えられるようになったらいいなあとか思ってたんですわ。喫煙者が「禁煙な場所に長時間置かれる恐怖」って、ほんまにこわいんですよ。例えば飛行機での海外旅行とか新幹線での出張だとか。そういうのんはがんばって避けてきましたが、「がんばって避けなくてもへーき」な人になりたいなあとか思いまして。まあ、常に「煙草を吸うタイミングとか場所」を考えなくてよくなるってだいぶ楽やんなあとか思ったり。

要するに、喫煙を我慢しなくてもいいようにすることへの情熱というか、こだわりというか、まあひらたく言えば「気遣い」が辛いと言うか相当なストレスになっているので、ぼちぼち楽にやめたいと。喫煙の必要が無くなれば、そんな我慢と言うか何も気にしなくてよくなるもんなあ。まあ、そういうことですわ。一定時間以上の非喫煙がとってもつらいので喫煙自体をやめるとか。がんばりますじゃ無くてがんばらないでも止められたらいいなあ。

代わりとは思いませんが…

えーと、煙草が無くなったら色々あると思われるので、柄にもなく香水を購入しました。まあ、同じ嗜好品と言うことでimaoso的には「同じようなもの」に感じられます。

んで、とりあえず定番的なものを三つほど手に入れてみた。その一つであるところのジバンシィの「π」は無理。女もんかと思うくらい激しいね。同じくジバンシィの「ウルトラマリン」はいけるかも。所謂トップノートがわりと苦しいけど、後半は個人的にはいい感じ。で、三つ目のブルガリの「プア オム」は誰でも大丈夫そう。つーか、ここらへんにしとくべきかもね。家族からの苦情も来るし。

まあ、なんか気にしないでがんばる。気にしてもしょうがないしな。

つっこみとか

このページのトップへ ↑

2010-07-31 くらくら

禁煙ではない

はい、どうも。えーと、本日はひどい下痢とえらいくらくらするのに疲れてまともに仕事できなかったimaosoです。もうええやん。

で、8月6日の0:00からしばらく煙草を断ってみることにします。まあ、こういうのんはいろんなとこに書いたほうがいいと思ってるので重複してても気にするな。まあ、しばらくってのがみそですけど。

imaosoの中では別にきちんと「禁煙」とかするつもりじゃなくて、煙草が吸えない環境にしばらくの時間置かれてもでもへーきな人になりたいなあとか思ってるだけのことですわ。現在は長時間煙草が吸えなくなる海外旅行とか新幹線を含む電車での出張とかは無理矢理にでもできる限り断っておるんで、そういうのんをなんとかするのんがメイン。そんなんがへーきになれば、ふだんは喫煙者であっても別にかわまないというか、困らないもんねえ。

てな訳で、imaosoが禁煙にとりくんでるからとかで目の前で煙草を吸うのんを遠慮するわけじゃなくて、勝手にばかすか吸うていただいたらと思います。imaosoも吸いたくなれば勝手に吸います。「目の前の人が吸うてるからがまんでけへんかってん」って理由じゃないです。そこらへんはよろしくお願いします。目の前でおいしそうに吸われてもへーきを目指してますんでね。そんな方向です。

お詫び

あ、やってもうた。7月30日の分をログも含めて完全にとばしてしまいました。すいません。まあ、誰も興味無いからいいでしょ。

今後はこんな事が無いように気をつけます。どうもすいませんでした。

いや、読者ってほんまに少ないからなあ。許される範囲でしょ。個人的にしょうもない間違いも消したり改変しないように注意してるだけ。つーか、今後はほんまに気をつけますから。ごめんなさい。

つっこみとか

このページのトップへ ↑

最新の数日分へ →

管理・制作: いまおそ | 連絡先: admin@imaoso.net